2.6nmナノダイヤモンドの商品形態

 現在2.6nmダイヤモンドの最終仕上げを急いでいるが、性質が向上して安定化し、取り扱いも容易になったので、製品ラインアップを以下のように改良した:
   水性コロイド溶液­標準濃度2.5%
   ソフトヒドロゲル­標準濃度13%
標準商品は依然として水溶液であるが、最近明らかになった「希釈凝集・濃縮分散」現象を考慮に入れて、濃度を従来の2.0%から、絶対安全濃度2.5%に引き上げ、200ml入り瓶詰品に変更した。