Q7:ナノアマンド®の持つ強い黒色に閉口しています。  黒色のためにダイヤモンドの特徴の一つである光学用途を検討することが出来ません。この色は何に由来しているのでしょう?脱色は不可能でしょうか?

A7:色は粒子表面に部分的黒鉛型炭素層があるためと考えられ、黒鉛型炭素はダイヤモンドよりも反応性が高いので、過酷な酸化処理によって脱色可能です。出来るだけ早い時期に、無色透明試作品の出荷に漕ぎ着けたいと願っています。